fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

リポビタンD 父の日限定ボトル

D-801

a0057057_1146462.png整理番号:D-801-16

父の日限定のボトル。2016年版

品名:指定医薬部外品
原材料:タウリン・イノシトール・ニコチン酸アミド・チアミン硝化物(ビタミンB1)・リボフラビリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・無水カフェイン他添加物
容量:100ml

製造販売元:大正製薬株式会社(東京都豊島区高田3丁目24番1号)

# by fbox12 | 2018-12-28 15:15 | コレクション

リポビタンD クリスマス限定ボトル

D-800

a0057057_22212524.pnga0057057_22205955.png

整理番号:D-800-18-1 /D-800-18-2

2018年(緑ボトルと銀ボトル)

2018年版。
ボトルはもちろんガラス製。

a0057057_21393769.jpg

整理番号:D-800-17-1 /D-800-17-2


2017年(緑ボトルと赤ボトル)

2017年版は緑と赤。両方で絵がつながっている。

a0057057_912296.pnga0057057_20401177.png

整理番号:D-800-16-1 / D-800-16-1b / D-800-16-2

2016年(金色ボトルと銀色ボトル)

いずれも、ガラス製のボトルだが、金色は個体差がある。

a0057057_1854569.png

整理番号:D-800-15-1/ D-800-15-2

2015(サンタ&スノー)
クリスマス限定のボトル 2015 年版。
銀色に見えるボトルはガラス製。



品名:指定医薬部外品
原材料:
タウリン・イノシトール・ニコチン酸アミド・チアミン硝化物(ビタミンB1)・リボフラビリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・無水カフェイン他添加物
容量:100ml

製造販売元:大正製薬株式会社(東京都豊島区高田3丁目24番1号)

# by fbox12 | 2018-12-27 22:28 | コレクション

リポビタンD 阪神タイガース開幕スターティングメンバーボトル+監督

a0057057_22413066.pnga0057057_22421398.png
ミニチュアボトルコレクション

整理番号:D-100-900-1~-10

2017年(平成29年)に続き、2018年(平成30年)も「リポビタンD プロ野球球団ボトル」が限定発売されたが、その、第1弾「東北楽天イーグルス」と「阪神タイガース」には、6月1日~7月31日の期間限定で、対象商品を10本購入したレシートを専用応募ハガキに貼付して応募すると、抽選で球団関係のグッズなどが当たるタイアップキャンペーンを実施した。

A賞は、楽天がサイン入りのユニホーム。阪神はサインボール。B賞は、共にホームでの観戦ペアチケット。そして、楽天のC賞はビジター戦の観戦ペアチケットだったが、阪神の方は「開幕スターティングメンバーボトル+監督ボトル 」(特製ラベルのリポD 10本)が抽選で300人に当たるというものだった。

ただ、皮肉なことにどちらのチームも応援の甲斐なく、今季リーグ戦最下位という結果に終わっている。

「開幕スターティングメンバーボトル+監督ボトル 」ラベル内容:
整理番号:D-100-900 -1 センター)高山 9
           -2 セカンド)島谷 1
           -3 ライト)糸井 7
           -4 ファースト)ロサリオ 20
           -5 レフト)福留 8
           -6 サード)大山 3
           -7 ショート)糸原 33
           -8 キャッチャー)梅野 44
           -9 ピッチャー)メッセンジャー 54
           -10 監督)金本 6

・・中身は通常のリポビタンDと同じ。

# by fbox12 | 2018-12-26 22:22 | コレクション

タウリン入りドリンク 2000 

ミニチュアボトルコレクション D-015

a0057057_10575341.png整理番号:D-015-1

2018年、ラベル変更。内容 D-015 に同じ。


a0057057_11155429.png整理番号:D-015

販売名:ファイトゴールド2000
品名:指定医薬部外品
原材料:
タウリン・L-アスパラギン酸カリウム・L-アスパラギン酸マグネシュウム・チアミン硝化物(ビタミンB1)・リボフラビリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ニコチン酸アミド・無水カフェイン他添加物
容量:100ml

製造販売元:株式会社廣貫堂(富山県富山市梅沢町2丁目9-1)
発売元:イオン株式会社(千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1)

イオンのプライベートブランド「TOP VALU」の栄養ドリンク。イオン系店舗で販売。

# by fbox12 | 2018-12-26 17:42 | コレクション

リポビタンD

ミニチュアボトルコレクション D-100


a0057057_22043460.png
整理番号:D-100-1-1

RUGGBY WORLD CUP 2019 + OFFCIAL SPONSER ロゴ入り

a0057057_21563028.png


a0057057_22043460.png整理番号:D-100-1

グラデーション風の新ラベル
a0057057_21510421.png整理番号:D-100

販売名:リポビタンD
品名:指定医薬部外品
原材料:タウリン・イノシトール・ニコチン酸アミド・チアミン硝化物(ビタミンB1)・リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・無水カフェイン他添加物
容量:100ml

製造販売元:大正製薬株式会社(東京都豊島区高田3丁目24番1号)


# by fbox12 | 2018-12-26 17:22 | コレクション

モアビタンDX5000

a0057057_22050937.png整理番号:D-014

販売名:モアビタンDX5000
品名:指定医薬部外品
原材料:
ローヤルゼリーエキス・リボフラビンリン酸エステルナトリウム・ピリドキシン塩酸塩・ニコチン酸アミド・タウリン・アスパラギン酸カリウム・マグネシュウム等量混合物・カルニチン塩化物・グリシン・L-リシン塩酸塩・L-アルギニン塩酸塩グルコン酸カルシウム水和物・無水カフェイン他添加物
容量:100ml

製造販売元:株式会社 廣貫堂(富山県富山市梅沢町2丁目9-1)

# by fbox12 | 2018-12-22 22:19 | コレクション

鉄2 開拓使号客車

a0057057_21322421.png鉄道記念物

整理番号:鉄2
所在:鉄道博物館
 埼玉県さいたま市大宮区大成町三丁目47番
指定:鉄道記念物
 1961年(昭和36年)指定第15号

基本情報:
運用者
 官営幌内鐵道→(民営化)北海道炭礦鐵道→(国有化)鐡道作業局→帝國鐵道廳→鐵道院→鐵道省

製造所 ハーラン・アンド・ホリングスワース(Harlan and Hollingsworth)(米)
製造番号
製造年
製造数 1両
運用開始 1880年(明治13年)
引退 1923年(大正12年)

特徴:
アメリカ式開放客室で、中央通路・デッキ・転換式クロスシートを持ち、飲料水タンク、洋式便所、ストーブがあるのも特徴である。曲線区間でも安定走行が可能なボギー車で、また当時最新技術の空気ブレーキが使用されている。車体は、台枠に至るまで木製で、台車にも一部木材が使用されている。
当時、本州ではネジ式鎖連結器であったが、開拓使号客車を含む幌内鐵道ではアメリカで実用化されたミラー式自動連結器が採用されている。

経歴:
幌内鐵道開業にあたって用意された8両の客車のうち、最上級の客車で、1両のみが存在した。番号はなく、「開拓使」がこの客車の名称であった。1881年(明治14年)8月に明治天皇が北海道へ行幸し、8月30日にお召し列車が運転された。その際御乗用となったのが本車である。
1889年(明治22年)の幌内鐵道民営化にともない、北海道炭礦鐵道に引き継がれたが、1906年(明治39年)に鉄道国有法により買収され、国有鉄道(当時は、鐡道作業局)に籍を移した。1911年(明治44年)に制定された鐵道院の称号規程により、5010形(コトク5010)に改められた。1923年(大正12年)、弁慶号機関車とともに、保存のため東京に送られ大井工場内の御料車庫に保管。1948年(昭和23年)、交通博物館へ移されて公開された。

保存:
1961年(昭和36年)に鉄道記念物に指定された。2007年(平成19年)から埼玉県さいたま市の鉄道博物館で保存・展示されている。
鉄道記念物に指定された当時は、表面は暗灰色に変色し、描かれた紋様も定かでないという状態で、更には無数のひび割れが発生するなど塗装表面の劣化が著しいものの、当時は現状を保って維持すべきとの意見が根強かったことから、ワニスの上塗りによって暫定的に塗装剥離を押さえていた。
1966年(昭和41年)、博物館明治村に貸与される5号・6号御料車に続いて復元工事が施行されることとなり、翌年3月完成した。

出典・参考:Wikipedia「開拓使号客車」(2018.12.17閲覧)に加筆
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%8B%E6%8B%93%E4%BD%BF%E5%8F%B7%E5%AE%A2%E8%BB%8A

写真:開拓使号客車 2017.10.17 鉄道博物館

初稿:2018.12.17

# by fbox12 | 2018-12-18 22:08 | 文化産業遺産