人気ブログランキング |

fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

辞令発令と最終業務に送別会

まず、順序が逆ですが、
朝一、夕方の仕事(国家公務員)の辞令の発令。(お役所ですから・・・・)
いつもは、夕方からのため、この日初めて会う職員もいて、勧奨退職(いわゆる肩たたき)の5人のじじぃの前に、私だけで所属長から紙ッ切れを貰う、儀式。
その後、職場へ行き、知っている顔を見つけて、ご挨拶。コッチは勤続7年と6か月。

そのまま、午前の仕事の残務整理で、東京へ。
コッチは、途中2か月の休職期間があるものの、17年と7か月。ほぼ、同じところを担当のため個人的に顧客先へご挨拶。

その後、近くのカレーショップで昼食。ここも今日で閉店のため、記念にスプーンをくれ、といったが、融通の効かない店員に断られる(だから閉店するんだョ・・・・)。

そして、一旦、会社へ戻り、作業完了まで時間潰し。
もう一度、同じコースで一往復。

帰ってきて、送別会があるというので、呼ばれ、途中参加。
バスの時間と明日の仕度があるため、適当に切り上げ帰宅です。

明日も今日とほぼ同じ時刻に家を出て行くため、あまり様子は変わりません。


カテゴリを免許・資格にしたのは、社員資格-1、+1.国家公務員-1のためですが、カウントに入れてありません。
by fbox12 | 2006-03-31 22:22 | 免許・資格

実感が?

今日でほぼ業務も終わり。明日は、本当に最後まで残った仕事と、挨拶回り。そして、別のところでは、儀礼的な行事と。

儀礼的な行事の方は、約1月間行っていませんでしたので、何を今更。
一方の残務整理の方は、1日と同じ方向ですので、何となく職場が移るだけの感じ。
要するに、あまり変化を感じられないのが本音のようです。

それにしても、後者の方は、今だに退職の話をしていない。
本当に退職するのだろうか?
by fbox12 | 2006-03-30 23:09 | 旅行記

入社前健康診断

転職先に決まった会社の手続きが始まりました。
かなり唐突な部分もあり、実際に全部はいっぺんに揃いそうにありません。
人生の中で、そうそうあるわけではないのですが、かなりわずらわしいことは事実です。

今日は、健康診断。午後からほぼ半日を費やしました。
by fbox12 | 2006-03-29 22:27 | 旅行記

特定化学物質等作業主任者技能講習

昨日は駐車場が心配のため電車で行きましたが、今日は後に予定も控えていたため車で行きました。

まずは、一昨日の疑問について、法令の冒頭に説明がありました。

3月31日までの講習は、名称がタイトルのとおりで、このうちの「等」に石綿が含まれます。
そのため、石綿作業主任者に選任される事も可能です。(実際、石綿の事も講習中に出てきました。)
ただし、四(し)アルキル鉛は、この時点で別の資格のため、四アルキル鉛の作業主任者にはなれません。(現状で、国内で扱っているところは数か所だそうです。)

4月1日からは、名称が「特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者」となり、四アルキル鉛も入ってきますが、こちらの「等」の中には、石綿が入っておらず、石綿の作業主任者は別資格になります。(名称は、「石綿作業主任者」。)

講師は、今日の修了試験に受からないと、全てやり直し、というように言っていました。
資格オタク(私ではありません。)としては、「四アルキル鉛等作業主任者」が取れなくなって残念かも知れません。
by fbox12 | 2006-03-28 22:43 | 免許・資格

特定化学物質等作業主任者技能講習(第1日目)

始まりました。

まず、会場は、一昨年、危険物を受け始めて、どうしていいか分からず、消防署にあった「危険物乙四事前講習」の案内のまま騙されて行った所と同じ場所です。
(「危険物」のそれは、HPにも書いているように、まったく時間と金の無駄なものです。-ただし、私が行ったものは、です。)

先週、「有機溶剤」へ行ったばかりで、大体、同じような物だろうと、思っていましたら、大体どころか、まったく同じ内容が出てきて、何で免除でないのだ?と思いました。

個々の物質には触れず、(「有機溶剤」の時は、トルエン、キシレン、メチルアルコール他について覚えました。-下の方に語呂合わせがあります。)実際に自分が扱う物について、後で勉強してください。でした。
まぁ、種類が多く、個々に対応できないからだと思いますが、それはそれで仕方ないかと・・・・。


新しい職場の入社前健康診断の日程を言ってきました。

気がかりだった、夕方の仕事の方(-現在有給消化中。下のアホ会社ではありません。)に1日から新しい方へ行きたいため、どうしたらいいかと相談したら、キッチリと31日付けの退社にしてくれるそうです。
この会社。会社と言っていますが、実は、お役所です。(なんと、身分は国家公務員です。)
公務員の中で、2つしかない兼業可能な仕事で、私と同じように、そのほとんどが民間人です。

退職については、こちらの方が(手続き等で)面倒かと思っていましたが、意外にも融通がききました。
by fbox12 | 2006-03-27 17:58 | 免許・資格

特化物/四アルキル鉛/石綿

明日から2日間、特定化学物質等作業主任者技能講習(現在の名称)に行ってきます。

4月1日から、労働安全衛生法及び関連法令の一部が改正されたものが施行されます。

今回の「特化物」も一部改正の対称で、
現在では「石綿」を含んでいますが、4月からは別のものとなります。(注、技能講習です。特別教育には既に「石綿使用建築物等解体等業務」があります。-「特化物」は技能講習のみ。)
また、「四アルキル鉛」は4月から「特化物」と一緒になります。

扱える物が、講習時の時だけのものなのか(-「石綿」はそのまま扱えるのか)、講習に(現在は別の)「四アルキル鉛」が入っているのか、少しややこしいので、明日からの講習の時、確かめてみるつもりです。
by fbox12 | 2006-03-26 21:24 | 免許・資格

不可思議?

携帯電話のメールの設定が何もしていないのに変わっていて(携帯電話からのメールを全て拒否するようになっています。)、22日頃から受信が出来ないようです。
 いとこ→その息子→わが息子と転送され、そのことが分かりました。
設定は一応手直し、息子からのテストメールは届きました。


夕方、労災でかかっている病院へ行ってきました。
「有機溶剤」の時、労働基準監督署から全体の事実確認の電話がかかってきて、その時、(金を出す関係もあるから)病院と相談して、治療期間を決めてくれ、とのことでした。
自分の出している金なのに、あるいは、痛いうちは仕方ないのに、とも思いましたが、あっちにもお役所の都合があるので、病院で一応『治癒』ということにしてきました。
by fbox12 | 2006-03-25 21:39 | 旅行記

転職先決定!

一番イライラの種だった転職先が決まりました。

あきれた今の会社の対応に、怒りより笑いが出る状態で、関わりを断ち切ることだけに終始している現状に、一服の清涼剤となりそうです。
数合わせになってきた資格取得のうちの2つ3つが役に立ちました。(採用に関してです。)
早々、来週に健康診断。4月1日から行く予定です。

ということは、3月31日退社のアホ会社の退職に関する面談は4月1日以降になるのか・・?
いずれにしても、あと1週間で、このアホ会社の始末を有無を言わずつけなくてはなりません。
by fbox12 | 2006-03-24 19:29 | 旅行記

特定化学物質等作業主任者技能講習(申し込み)

「有機溶剤」の技能講習修了証を持って帰ってきたばかりなのに、タイトルの講習の申し込みをしました。

当初、これをやるつもりでなく、「締固め」、いわゆるローラー(の特別教育)を予定していました。
教習所が初めての所のため少し躊躇していましたが、その間、時間が過ぎてしまい、はたと気が付いて電話をしたら、冷たく「定員一杯です」。

急遽、代わりを探す事にしたのですが、その中でたまたま見つけたのが、この講習です。
しかも、講習料は他の半額。
(商売でやっている所ではないので、その分、受付のオバさんの愛想も半分でした。)
会場は、隣町。今まで気が付かないでいたのが残念でした。

中身は、「有機溶剤」とあまり変わらないと思うので、多少面倒な部分もそれほど苦ではないと思います。
by fbox12 | 2006-03-23 18:46 | 免許・資格

有機溶剤作業主任者技能講習(2日目)

前日に引き続き、講義のうまくない講師の講義。

「作業環境の改善方法」と「法令」を途中のビデオをはさみ、午前と午後にやりました。
そしてそのあと修了試験。
試験開始がいささかフライング気味の右隣の受講者に続き、2番目に解答を提出し、あっけなく合格。
中には、四苦八苦している年配者も居ました。
今回の受講者は、初日28人。なぜか、今日になり1人来ないため、結局27人に。

今年10件目の修了証を手にして帰宅しました。
by fbox12 | 2006-03-22 23:02 | 免許・資格