fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

2018年 06月 02日 ( 1 )

272 土佐一宮駅 (JR四国)

a0057057_21520152.png

a0057057_21522238.pnga0057057_21563143.png
a0057057_21564343.png
とさいっく

所在地:高知県高知市一宮徳谷1-8
所属・路線:四国旅客鉄道株式会社(JR四国)・土讃線
駅番号:D43
電報略号/事務管コード:イツ/ 702329
駅形態:無人駅

概要:
後免駅から乗り入れる土佐くろしお鉄道阿佐線(愛称:ごめん・なはり線)の列車も停車する。

歴史:
1925年(大正14年)12月5日 - 開業。
1970年(昭和45年)10月1日 - 無人駅化(簡易委託駅化)。
1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR四国の駅となる。

駅構造:
a0057057_22160771.pnga0057057_22140868.png
単式ホーム2面2線が変則的に配置された地上駅。駅舎側の1番線の線路は2つのホームに挟まれているが、2番線側は柵が配置されている。これとは別にもう1本線路(3番線)があるがホームはなく、主に高知運転所への回送列車待機用(車両基地はこの駅の構内扱い)として使用されている。(タイトル写真に回送列車が見える)。
ホーム間は跨線橋で連絡する。
コンクリート作りの簡易駅舎を持つ無人駅。

のりば:
1・2番のりば 土讃線下り 高知・須崎方面
          上り 土佐山田・阿波池田方面(一部列車はごめん・なはり線安芸方面へ直通)

駅舎反対側の2番線を本線とした一線スルーではあるが、乗客が跨線橋を渡らずに済むよう、停車列車は本来副本線である駅舎側の1番線を優先的に使用する。2番線は行き違いや特急の通過に使われている。当駅では、特急列車同士の行き違いも行われている。一方の特急列車を回送列車待機用の線路(3番線)に運転停車させ、対向の特急列車を通過させるという方法で行われる。

出典参考:Wikipedia「土佐一宮駅」(最終更新:2018年5月5日)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E4%BD%90%E4%B8%80%E5%AE%AE%E9%A7%85
閲覧:2018.6.-2

現地取材:2017.3.14
記事投稿:2018.6.-2

[PR]
by fbox12 | 2018-06-02 22:19 | 鉄道・バス