fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

<   2017年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

アリナミン R-off

a0057057_22354361.pngミニチュアボトルコレクション1014

品名:指定医薬部外品
原材料:フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)・リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2リン酸エステル)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・L-バリン・L-ロイシン・L-イソロイシン・カルニチン塩化物他添加物
容量:50ml
発売元:武田薬品工業株式会社(大阪府大阪市中央区道修町四丁目1番1号)
[PR]
by fbox12 | 2017-03-29 22:45 | コレクション

(カセットテープ)PHILIPS

(私的文化遺産整理番号57-8)

コンパクトカセット(テープ)の開発メーカーであるフィリップス社(本社:オランダ)のクロム(TypeⅡ)テープ。

CHROMIUMDIOXIDE 2×30(私的文化遺産整理番号57-8-1)
a0057057_17141566.png
[PR]
by fbox12 | 2017-03-28 21:27 | コレクション

第九拾六 白山比咩神社 石川県白山市鎮座

a0057057_20362210.png

a0057057_2041856.pnga0057057_20431380.png

a0057057_22184112.pnga0057057_22514672.png
a0057057_2257051.png鎮座地:石川県白山市三宮町ニ105−1
祭神:白山比咩大神(菊理媛尊)、伊邪那岐尊、伊弉冉尊
社名かな:しらやまひめじんじゃ
社格等:式内社(小)、加賀國一宮、国幣中社、神社本庁別表神社
本殿様式:三間社流造銅板葺

a0057057_2133259.png由緒・概要:
石川県・福井県・岐阜県の県境に立つ白山(標高2,702m)の山麓に鎮座し、白山を神体山として祀る神社である。
元は現在の古宮公園の場所に鎮座していたが、室町時代に火災で焼失し現社地に遷座した。また白山山頂の御前峰には奥宮も鎮座し、山麓の社殿はこれに対して「下白山」または「白山本宮」と呼ばれていた。
全国に2,000社以上ある白山神社の総本社である。通称として「白山(しらやま)さん」「白山権現」「加賀一の宮」「白山本宮」とも。神紋は「三子持亀甲瓜花」。

a0057057_21541791.png社伝由緒によれば、古代、崇神天皇の時代に白山を遥拝する「まつりのにわ」が創建され、元正天皇の霊亀2(716)年に安久濤の森に遷座して社殿堂塔が造立された、と伝わる。
養老2(718)年に越前の修験僧・泰澄大師によって白山開山、主峰・御前峰に奥宮が創建され、白山妙理大権現が奉祀された、と伝わる。
史料文献初出は、白山比咩神(しらやまひめのかみ)は仁寿3(853)年10月に従三位に初叙された。
以後、一宮制度で加賀國一ノ宮と定められ、白山本宮・加賀一ノ宮の白山比咩神社は、平安時代中期から鎌倉時代を経て、室町時代前期に至る約500年間栄えた。
しかし室町時代中期の康正元(1455)年以降加賀國に入った本願寺の加賀一向一揆のため年貢米が得られなくなり困窮した状況で、文明12(1480)年に大火全焼し三宮の地に遷座。続く加賀一向一揆の戦乱で白山衆徒は廃絶し、社殿は再興できずその後100年間あまり荒廃した。
白山本宮の社殿堂塔復興は、安土桃山時代に綸旨を受けた前田利家により行われ、社名を白山本宮である白山比咩神社、神宮寺の白山寺も復興・併設、江戸時代は加賀藩主が社の経営をみるところとなった。
江戸時代全期にわたり、白山嶺上の祭祀権(社家権利、札発行、梵字押捺の勧進)と室管理(賽銭収入)を巡って「白山争議」が何度も繰り返し起きた。尾添村と高野山真言宗、牛首村・風嵐村と越前馬場の平泉寺・比叡山天台宗、美濃馬場の越前国大野郡石徹白、それに巻き込まれた白山本地中宮長滝寺(現 長滝白山神社)、の間で訴訟が起き、幕府寺社奉行所の裁決が繰返され、平泉寺の権利に移っていった。
明治時代の神仏分離令により、白山寺は廃され、白山本宮・加賀一ノ宮の「白山比咩神社」と号した。そして歴史史料が調査され、加賀の白山比咩神社・越前の平泉寺白山神社・美濃の長滝白山神社の3社から「延喜式神名帳」に記載された加賀の白山比咩神社が最も古く、全国の白山神社の総本社とされ、白山天嶺の地は本社境内となり奥宮が置かれた。越前・美濃は分霊された白山神社とされた。越前・美濃の白山神社より勧請を受けた他の白山神社も、加賀の白山比咩神社の分霊社に由諸を書き換えた、とされる。
第二次大戦後は、白山比咩神社は白山神社の総本社として神社本庁の別表神社となり、白山頂上の奥宮を中心とする約3000ヘクタールの広大な地域を本社境内として無償譲与を受け、現在に至る。平泉寺白山神社・長滝白山神社もそれぞれ「白山神社の総本社」を名乗る。
明治42(1909)年7月23日に御鎮座二千年式年大祭が執行された。昭和33(1958)年10月3日に御鎮座二千五十年式年大祭が執行された。昭和55(1980)年10月3日に古宮から三宮の地への御本宮遷座五百年式年大祭が執行された。平成20(2008)年10月7日に御鎮座二千百年式年大祭が執行された。

摂社:
a0057057_21224719.png荒御前神社
社名かな:あらみさきじんじゃ
祭神:荒御前大神、日吉大神、高日大神、五味島大神

由緒:
荒御前大神は、『日本書記』の中に、神功皇后(じんぐうこうごう)が朝鮮半島に出兵した際、守護した神として登場する。

末社:

住吉社・・南参道、禊場の横に鎮座
社名かな:すみよししゃ
祭神:住吉三神(底筒男尊、中筒男尊、表筒男尊)

参考資料:Wikipedia(2016年11月15日)
記事:
 取材:28.10.12
 投稿:29.3.23
 調整:29.3.24
[PR]
by fbox12 | 2017-03-23 23:04 | 神社

カーク3000 Plus

a0057057_21572949.pngミニチュアボトルコレクション1013

品名:指定医薬部外品
原材料:チアミン硝化物(ビタミンB1)・リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ニコチン酸アミド・無水カフェイン・イノシトール・タウリン・アスパラギン酸カリウム・マグネシュウム等混合物・L-アルギニン塩酸塩・カルニチン塩化物他添加物
容量:100ml
発売元:株式会社富士薬品(埼玉県さいたま市大宮区桜木町4丁目383番地)

家庭常備薬のドリンク剤
[PR]
by fbox12 | 2017-03-22 21:58 | コレクション

(カセットテープ)National

(私的文化遺産整理番号57-7)

National(現 Panasonic)のカセットタープは、一般向けが「National」ブランド。オーディオブランドが「Technics」で、「Panasonic」ブランドでも発売はされているが、ほとんどが末期のカラオケ用。

RT-NA30(私的文化遺産整理番号57-7-1)
a0057057_20544088.png

[PR]
by fbox12 | 2017-03-21 21:25 | コレクション

1004 吉野川サービスエリア / 1781 吉野川スマートインターチェンジ / 1012 三好バスストップ (徳島道)

a0057057_21553219.png

a0057057_2156013.png所属・路線:西日本高速道路株式会社(NEXCO西日本)・徳島自動車道

概要:
吉野川の北岸に位置しており、展望台からは吉野川と隣接する吉野川ハイウェイオアシスを望むことができる。平成16(2004)年10月31日よりスマートICの社会実験(吉野川ハイウェイオアシススマートIC社会実験)が開始され、さらには平成18(2006)年10月1日に恒久化された。なお営業時間は6:00~22:00となっている。
当サービスエリア付近の高架下ではスマートICへのアクセス道として側道が順次整備されてきており、東みよし町道新町伊月線・光下新町線(約6km)が平成18(2006)年12月27日に全通した。これを介して徳島県道12号、132号および266号の各路線に接続している。
平成29(2017)年現在、下り線にデイリーヤマザキがテナントとして入っている。中国・四国地方のSA/PAとしては初めて下り線にファーストフード店(ロッテリア)が設置され、ロッテリアと売店という形になっていたが、ロッテリアは平成19(2007)年10月をもって閉店してデイリーヤマザキとなった。なお、同店は同コンビニにとって徳島県全体で唯一の店舗でもある。

1004-01 下り線(川之江方面)
 所在地:徳島県三好郡東みよし町足代字小山1346番地
 ガソリンスタンド:太陽石油(西日本高速道路サービス・ホールディングス)(営業時間:7:00-22:00)
 コンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」(営業時間:24時間)
 金融機関CD:イーネット(阿波銀行管理)

1004-02 上り線(徳島方面)
 所在地:徳島県三好郡東みよし町足代字柳ノ坪1377番地
 ガソリンスタンド:太陽石油(伊予鉄会館)(営業時間:7:00-22:00)


1781 吉野川スマートインターチェンジ
 IC番号:5-1
 料金所番号:08-781
 本線標識の表記:吉野川IC
 開設時間:6:00-22:00
 起点からの距離:(徳島IC起点)68.4km
 位置:◄美馬IC (15.7km) □ (5.4km) 井川池田IC►


a0057057_21564030.png1012 三好バスストップ
サービスエリアに併設された高速バス用バス停留所。高速バスの利用者専用駐車場がある。
アクセスは東みよし町営バス(阿波池田バスターミナル〜東みよし町役場前)で「オアシス前」下車。
高速バス下り便の場合、下車のみとなるため駐車場内で客扱いを行う(休憩場所でもある)。

参考資料:Wikipedia(2017年2月26日)
記事:
 取材:29.3.14
 投稿:29.3.20
 調整:29.3.21
[PR]
by fbox12 | 2017-03-20 10:02 | 鉄道・バス

第九拾伍 上富良野神社 北海道空知郡上富良野町鎮座

a0057057_14192113.png鎮座地:北海道空知郡上富良野町宮町1丁目4番26号
祭神:天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
社格等:無格社、旧村社
社殿:神明造
社名かな:かみふらのじんじゃ

由緒:
当神社明細書に「明治35年創祀以来富良野神社と称し、富良野村総鎮守たりしが、下富良野村分村以来上富良野神社と号す」とある。当地が未歌志内戸長役場管轄下であった明治30(1867)年4月に開拓入植第1陣・三重県人の団体入植以来、全国各地より団体・個人の入植が順調に増加し、明治32(1869)年5月『富良野村』として戸長役場の分離独立にいたるまでに各入植地毎に小祀を奉祀していたが、上富良野村史旧原稿によると、明治35(1902)年3月、「当時本村は富良野村と称し現今の南富良野までの区域なりしが、役場所在地なる本市街地に氏神なきは遺憾なりとし、…中略…更に協議を重ね富良野総鎮守として社殿を建設することに決し、…後略…」とあり、社殿を建設、天照皇大神を奉斎し以て創祀となす。大正9(1920)年5月18日、内務省北社第2号を以て無格社として創立を許可される。大正12(1923)年8月7日、内務省北社第7号を以て村社に列せられる。
 
この神社最寄りの駅・バス停:
JR富良野線上富良野駅(南東約600m)

参考資料:北海道神社庁ホームページ
記事:
 取材:60.7.-8
 投稿:29.3.13

[PR]
by fbox12 | 2017-03-13 14:34

第九拾四 矢熊神社 静岡県伊豆市鎮座

a0057057_2056881.png
a0057057_20581993.pnga0057057_2130487.png

鎮座地:静岡県伊豆市矢熊29
社名かな:やぐまじんじゃ
祭神:子の神(ねのかみ)、皇大神(金毘羅)、飯鋼明神(稲荷明神)、山の神、金山毘古命
社格・等級:13級

由緒・概要:
伊豆半島の中央を流れる狩野川の東側脇に鎮座。河岸段丘に開けた農地の外れに鳥居が有り、鎮守の杜を背景に社殿が建っている。
明治41(1908)年に合祀されるまでは、上記それぞれを祭った神社が矢熊の中にあり、その名残がは随所に見られる。
飯鋼明神(稲荷明神)では、神社の前に舞台を組んで、踊りを踊ってお祭りをしたとの言い伝えもあり、その辺りの地名は今でも「舞台」と呼ばれている。また、「山の神講」という祭りは今でも行われている。
5社が合祀されるまでは、初詣ででは一遍に全部の社に参るため、村人たちは朝の暗いうちからかなりの時間をかけて歩いたという。
矢熊神社は、別名「子の神神社」と呼ばれ、ネズミが御神体のため、昔、近くの家では猫を飼ってはいけないとされていた時期もあった。

この神社最寄りの駅・バス停:
伊豆箱根鉄道修善寺駅から東海バス 矢熊橋(停)から徒歩

参考資料:静岡県神社庁ホームページ/ホームページ天城湯ケ島郷土研究
記事:
 取材:29.3.10
 投稿:29.3.23
[PR]
by fbox12 | 2017-03-12 15:45 | 神社

マルカツ飲料 金ラベル

a0057057_1515963.jpgミニチュアボトルコレクション1012

販売名:マルカツゴールド
品名:指定医薬部外品
原材料:タウリン・ローヤルゼリー・カルニチン塩化物・ビタミンB1硝酸塩・ビタミンB2リン酸エステル・ビタミンB6・ニコチン酸アミド・無水カフェイン他添加物
容量:100ml
発売元:マルカツ飲料株式会社(神奈川県藤沢市鵠沼橘1-17-4)
製造販売元:伊丹製薬株式会社(滋賀県高島市今津町下弘部280番地)
[PR]
by fbox12 | 2017-03-12 15:16 | コレクション

204 浅野駅 (JR東日本)

a0057057_9585879.jpga0057057_1084941.jpg
a0057057_9471545.jpg所在地:神奈川県横浜市鶴見区末広町二丁目1
所属・路線:東日本旅客鉄道株式会社・鶴見線
駅名かな(電報略号/事務管コード):あさの(アノ/441504)
キロ程:(鶴見起点)3.0km

概要:
鶴見駅と扇町駅を結ぶ鶴見線本線から、海芝浦駅方面へ向かう支線(海芝浦支線)が当駅で分岐する。JRの特定都区市内制度における「横浜市内」の駅。
駅名は鶴見臨港鐡道の設立者で、浅野財閥の創設者でもある浅野総一郎に因んで名付けられた。

歴史:
大正15(1926)年3月10日 - 鶴見臨港鐡道線浜川崎驛 - 弁天橋驛の開通時に、貨物駅として開業
昭和5(1930)年10月28日 - 旅客営業開始
昭和18(1943)年7月1日 - 鶴見臨港鐡道の国有化により鐵道省鶴見線の駅となる。鶴見川口驛への貨物支線の分岐駅が弁天橋驛から当駅に変更
昭和46(19719年3月1日 - 無人駅化
昭和57(1982)年11月15日 - 鶴見川口駅への貨物支線が廃止(側線扱いとなり、昭和61(1986)年11月1日に正式廃止)
昭和61(1986)年11月1日 - 貨物取扱廃止。駅周辺のJFEエンジニアリング鶴見事業所や、隣の弁天橋駅付近にある旭硝子京浜工場へ続く専用線が存在した。
昭和62(1987)年4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東日本の駅となる。
平成14(2002)年3月22日 - ICカードSuica供用開始

駅構造:
扇町駅方面と海芝浦駅方面の線路が駅の手前で分岐している(タイトル写真)。扇町駅方面は島式ホーム1面2線、海芝浦駅方面は相対式ホーム2面2線の地上駅。鶴見行きの列車は、扇町方面発列車と海芝浦方面発列車で、発車番線が異なるので注意が必要である。扇町方面のホームはそれほど広くないが、海芝浦方面のホーム、特に下りホームは非常に広い。
両線のホームの間に駅舎がある(上写真:扇町方面側から)。この駅舎にはJR東日本労働組合横浜地方本部が入居しているが、JR東日本としては他の鶴見線のほとんどの駅と同様に無人駅である。簡易Suica改札機設置駅。駅舎は3番線に繋がっている。ホーム間は全て構内踏切で繋がっている。便所は駅舎に設置されており(券売機の裏手)、男女別の水洗式である。
かつては、周辺の工場勤務者の退勤時刻ごろに合わせて短時間営業する売店がラッチ外に設けられていたが、平成2(1990)年頃に廃止されている。

のりば:
1番線 鶴見線(本線・大川支線)下り 浜川崎・扇町方面
2番線 鶴見線 上り 国道・鶴見方面
3番線 鶴見線(海芝浦支線)下り 新芝浦・海芝浦方面
4番線 鶴見線 上り 国道・鶴見方面

参考資料:停車場一覧(日本国有鉄道)/Wikipedia(2017年3月9日)
記事:
 取材:
 投稿;29.3.10
[PR]
by fbox12 | 2017-03-10 22:13 | 鉄道・バス