fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

2014年 10月 31日 ( 1 )

006 田町(たまち)駅 (JR東日本)

a0057057_18464695.pnga0057057_18493195.png

a0057057_18565787.png所在地:東京都港区芝五丁目33-36
所属:東日本旅客鉄道株式会社・東海道本線
連絡乗換駅:(都営地下鉄浅草線・三田線)三田駅

この駅の所属は、線路名称上、東海道本線1路線のみであるが、当駅には電車線を走る京浜東北線電車および山手線電車のみが停車し、旅客案内では「東海道(本)線」とは案内されていない。また当駅は、JRの特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。

駅名の由来:
田町という駅名は、三田口(西口)周辺一帯に広がっていたかつての町名からとられたものである。『文政町方書上』によると、江戸時代に田畑が町屋へと移り変わったため、田町と呼ばれるようになったという。
明治初期は頭に芝を付けて「芝田町」と呼ばれていた(その後、明治44(1911)年5月に「芝」の冠称が省かれる)。海岸に面した細長い範囲の町で、この海岸線に沿った海上防波堤の上に鉄道が敷設された。
この鉄道の新駅として、田町駅が芝田町一丁目に設置された。現在の芝浦口(東口)周辺一帯は当時まだ陸地ではなく、大正2(1913)年に埋め立てられてから工業地帯へと変貌を遂げた。この芝浦口周辺は新芝町(後の西芝浦一丁目)と名付けられた。
駅名に採用された田町は、港区の発足した昭和22(1947)年に再び芝田町に町名変更となった。その後、住居表示実施に伴う町名・町域の変更により、昭和39(1964)年7月に一部が芝五丁目に、昭和42(1967)年4月に残りの全域が三田三丁目になり、地名としての田町は消滅した。

歴史:
明治42(1909)年12月16日 - 内閣鐵道院(国鉄の前身)東海道本線、品川駅 - 烏森駅間の開通と同時に開業。旅客営業のみの旅客駅
大正15(1926)年4月1日 - 芝浦口(写真右)を開設
昭和43(1968)年6月21日 - 都営浅草線の三田駅が開業し、同駅との乗り換え業務を開始
昭和45(1970)年5月1日 - 荷物取り扱いを廃止
昭和46(1971)年2月6日 - 橋上駅舎が完成し、東西自由通路が開通
昭和62(1987)年4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東日本の駅となる。
平成3(1991)年 - 臨時改札口を開設
平成13(2001)年11月18日 - ICカードSuica供用開始
平成15(2003)年 - 拡幅された東西自由通路が開通
平成26(2014)月6月3日 - 2020年の東京オリンピック開催に合わせ、当駅と品川駅との間に新駅を暫定開業させると公式発表された。

駅構造:
島式ホーム2面4線を有する地上駅で、橋上駅舎を有している。
京浜東北線と山手線は、田端駅から当駅まで、同一方向の電車は同じ島式ホームを共有する方向別複々線となっている。東京方面から京浜東北線南行(横浜方面)と山手線外回りとの相互乗り換えをする場合、南隣の線路別複々線配置の品川駅ではなく当駅で乗り換えを行うことにより、階段などを使わずに乗り換えることができる。そのため、京浜東北線南行と山手線外回りの車内では当駅での乗り換えを促すアナウンスが流れる。
以前は乗降客が非常に多い割にホームが狭く、駅利用者が平日に集中するため、朝のラッシュ時にはホームに人が溢れがちで危険であった。さらには、バリアフリー化に合わせエレベーターやエスカレーターの設置の動きがあったが設置する充分なスペースが無かった。そのため、3・4番線ホームの拡幅、階段の増設・コンコースの増床等の駅構内の改良工事を行い、平成16(2004)年に終了した。

のりば:
1番線 京浜東北線 北行 東京・上野・浦和・大宮方面
2番線 山手線 内回り 東京・上野・池袋方面
3番線 山手線 外回り 品川・目黒・渋谷・新宿方面
4番線 京浜東北線 南行 蒲田・横浜・関内・大船方面

山手線は内回り・外回り共に早朝のごく一部に当駅始発の電車がある。これらの電車は品川駅西側の留置線に置かれた車両を当駅まで回送し、始発電車となる。
浜松町寄りに2・3番線への出入りが可能な留置線が1本設置されている。この留置線は当駅 - 新宿駅 - 田端駅間の列車の運転が行われた時に使用された。現在は、外回り当駅始発の方向転換で使用される。

改札口:
当駅には北改札口と南改札口の2ヶ所があるが、両改札口は自由通路を挟んで相対している。

芝浦口とそれにつながるペデストリアンデッキは港区が設置したもので、JRは管理しておらず、鉄道営業法に定める鉄道用地にあたらない。駅の看板は、ペデストリアンデッキの入口ではなく駅舎の入口箇所に設置されている。

バス路線:
三田口(田町駅前)
 都営バス 田87  渋谷駅行
 フジエクスプレス ちぃばす
  田町ルート 六本木ヒルズ行/田町駅東口行
  芝ルート 新橋駅行/田町駅東口行
  高輪ルート 品川駅東口行(浅草線三田駅前)
芝浦口(田町駅東口)
 都営バス 田92  高浜橋経由 品川駅東口行
  浜95 東京タワー・赤羽橋駅行(田町駅東口には入らず田町駅東口前停留所からの乗車となる)
   高浜橋経由 品川駅東口・品川車庫行
  田99 五色橋経由 品川駅東口行
 フジエクスプレス ちぃばす
  田町ルート 六本木ヒルズ行
  芝ルート 新橋駅行
  芝浦港南ルート 芝浦ふ頭駅・高浜橋・港南健康福祉館経由 品川駅東口行
  車庫発着便 芝浦車庫行
 ケイエム観光バス お台場レインボーバス お台場地区循環

 高速バス
 フジエクスプレス・岩手県北自動車 岩手きずな号 盛岡・二戸・久慈行


(参考資料:Wikipedia 平成27(2015)年11月4日更新)
[PR]
by fbox12 | 2014-10-31 19:02 | 鉄道・バス