fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

『無線従事者(四海通)』受験

『無線従事者』の『(第四級海上無線通信士)』を受験して来ました。

実質、4日の『消防設備士』が終わってからの準備期間だけで、問題集を一通りやってみましたが、この時点では『[法令]』が中々合格点まで行かず、『[無線工学]』は何とか合格点スレスレでした。
この『(四海通)』は、『[無線工学]』が2時間。『[法令]』が1時間30分の時間で、それぞれ午前午後に行われます。
試験本番では、
『[無線工学]』が過去問だけでは不足で、デジタルの【AND】、【NOT】、【OR】を表にあてはめる問題など、テキストにも載っていない問題が数問ありました。
合格ラインが70%(90問出題で63点以上)では、少々きびしいか?
逆に『[法令]』は、過去問の使いまわしで、こちらの方は、『(三陸特)』、『(航空特)』+α程度で、大丈夫の様な感じで、準備段階とは逆の結果に終わりました。

この資格は、科目合格があるため、どちらか一方が合格すれば次回は残りの科目だけで済みます。
事実、当日も午前だけの者、午後だけの者が数人いたようです。
発表は、「9月上旬・・・・」と、例によってかなりあいまいですが、間違って受かったときのため、免許の申請用紙は1枚購入してきました。
[PR]
by fbox12 | 2007-08-08 22:39 | 免許・資格