fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

『消防設備士(乙種第6類)』の印象問題

不思議なもので、合格したときは案外、問題を覚えているものです。
今回出た問題の一部を再現してみたいと思います。 

1.次のうち鉄鋼材料でないのはどれか、
  (1)炭素鋼 (2)鋳鉄 (3)黄銅 (4)ステンレス
2.ボイルシャルルの法則で、
  体積が一定の時、温度が70℃になった時の圧力は、
3.消防設備士の免状の返納を命ずる事が出来るのは、
  (1)免状を交付した都道府県知事
  (2)違反を発見した都道府県知事
  (3)住所地又は勤務先を管轄する都道府県知事
  (4)免状の書き換えをした都道府県知事
  (・・この問題は、初めて遭遇しました。)
4.(定番)現行の法令に適合させる必要があるもの。
  (1)床面積1,000㎡以上の増改築 (2)従前の延べ面積1/2以上の増改築・・・・
5.届出日数の問題。
  消防設備の設置工事・・・・4日以内。
  着工届・・・・甲種消防設備士が10日前までに消防機関へ・・・・
6.消防設備士の免状取得後の講習。
7.(コレも定番)消防設備を設置後、検査を受けなければならない防火対象物は・・・・
                                                  つづく                                        
[PR]
by fbox12 | 2007-02-22 23:01 | 免許・資格