fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

第九拾六 白山比咩神社 石川県白山市鎮座

a0057057_20362210.png

a0057057_2041856.pnga0057057_20431380.png

a0057057_22184112.pnga0057057_22514672.png
a0057057_2257051.png鎮座地:石川県白山市三宮町ニ105−1
祭神:白山比咩大神(菊理媛尊)、伊邪那岐尊、伊弉冉尊
社名かな:しらやまひめじんじゃ
社格等:式内社(小)、加賀國一宮、国幣中社、神社本庁別表神社
本殿様式:三間社流造銅板葺

a0057057_2133259.png由緒・概要:
石川県・福井県・岐阜県の県境に立つ白山(標高2,702m)の山麓に鎮座し、白山を神体山として祀る神社である。
元は現在の古宮公園の場所に鎮座していたが、室町時代に火災で焼失し現社地に遷座した。また白山山頂の御前峰には奥宮も鎮座し、山麓の社殿はこれに対して「下白山」または「白山本宮」と呼ばれていた。
全国に2,000社以上ある白山神社の総本社である。通称として「白山(しらやま)さん」「白山権現」「加賀一の宮」「白山本宮」とも。神紋は「三子持亀甲瓜花」。

a0057057_21541791.png社伝由緒によれば、古代、崇神天皇の時代に白山を遥拝する「まつりのにわ」が創建され、元正天皇の霊亀2(716)年に安久濤の森に遷座して社殿堂塔が造立された、と伝わる。
養老2(718)年に越前の修験僧・泰澄大師によって白山開山、主峰・御前峰に奥宮が創建され、白山妙理大権現が奉祀された、と伝わる。
史料文献初出は、白山比咩神(しらやまひめのかみ)は仁寿3(853)年10月に従三位に初叙された。
以後、一宮制度で加賀國一ノ宮と定められ、白山本宮・加賀一ノ宮の白山比咩神社は、平安時代中期から鎌倉時代を経て、室町時代前期に至る約500年間栄えた。
しかし室町時代中期の康正元(1455)年以降加賀國に入った本願寺の加賀一向一揆のため年貢米が得られなくなり困窮した状況で、文明12(1480)年に大火全焼し三宮の地に遷座。続く加賀一向一揆の戦乱で白山衆徒は廃絶し、社殿は再興できずその後100年間あまり荒廃した。
白山本宮の社殿堂塔復興は、安土桃山時代に綸旨を受けた前田利家により行われ、社名を白山本宮である白山比咩神社、神宮寺の白山寺も復興・併設、江戸時代は加賀藩主が社の経営をみるところとなった。
江戸時代全期にわたり、白山嶺上の祭祀権(社家権利、札発行、梵字押捺の勧進)と室管理(賽銭収入)を巡って「白山争議」が何度も繰り返し起きた。尾添村と高野山真言宗、牛首村・風嵐村と越前馬場の平泉寺・比叡山天台宗、美濃馬場の越前国大野郡石徹白、それに巻き込まれた白山本地中宮長滝寺(現 長滝白山神社)、の間で訴訟が起き、幕府寺社奉行所の裁決が繰返され、平泉寺の権利に移っていった。
明治時代の神仏分離令により、白山寺は廃され、白山本宮・加賀一ノ宮の「白山比咩神社」と号した。そして歴史史料が調査され、加賀の白山比咩神社・越前の平泉寺白山神社・美濃の長滝白山神社の3社から「延喜式神名帳」に記載された加賀の白山比咩神社が最も古く、全国の白山神社の総本社とされ、白山天嶺の地は本社境内となり奥宮が置かれた。越前・美濃は分霊された白山神社とされた。越前・美濃の白山神社より勧請を受けた他の白山神社も、加賀の白山比咩神社の分霊社に由諸を書き換えた、とされる。
第二次大戦後は、白山比咩神社は白山神社の総本社として神社本庁の別表神社となり、白山頂上の奥宮を中心とする約3000ヘクタールの広大な地域を本社境内として無償譲与を受け、現在に至る。平泉寺白山神社・長滝白山神社もそれぞれ「白山神社の総本社」を名乗る。
明治42(1909)年7月23日に御鎮座二千年式年大祭が執行された。昭和33(1958)年10月3日に御鎮座二千五十年式年大祭が執行された。昭和55(1980)年10月3日に古宮から三宮の地への御本宮遷座五百年式年大祭が執行された。平成20(2008)年10月7日に御鎮座二千百年式年大祭が執行された。

摂社:
a0057057_21224719.png荒御前神社
社名かな:あらみさきじんじゃ
祭神:荒御前大神、日吉大神、高日大神、五味島大神

由緒:
荒御前大神は、『日本書記』の中に、神功皇后(じんぐうこうごう)が朝鮮半島に出兵した際、守護した神として登場する。

末社:

住吉社・・南参道、禊場の横に鎮座
社名かな:すみよししゃ
祭神:住吉三神(底筒男尊、中筒男尊、表筒男尊)

参考資料:Wikipedia(2016年11月15日)
記事:
 取材:28.10.12
 投稿:29.3.23
 調整:29.3.24
[PR]
by fbox12 | 2017-03-23 23:04 | 神社