fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

186 箱根板橋駅 (箱根登山)

a0057057_8363533.png

a0057057_846167.pnga0057057_846534.png

a0057057_2143741.png
所在地:神奈川県小田原市板橋150-2
所属・路線:箱根登山鉄道株式会社・鉄道線(箱根登山電車)
駅名読み(駅番号):はこねいたばし(OH48)

概要:
駅名に「箱根」を冠するが、小田原市に所在し、箱根町に所在する駅ではない。また、実際に運行される列車は、小田急車両のみである。

歴史:
昭和10(1935)年10年)10月1日 - 開業
昭和31(1956)年6月1日 - 小田原市内線廃止
平成19(2007)年3月18日 - PASMO使用開始(簡易型PASMO改札機設置)

駅構造:
a0057057_10231258.pnga0057057_2165211.png

単式ホーム1面と島式ホーム1面の計2面2線を有する地上駅。旧1番線(上写真)は有効長が短いため、箱根登山鉄道所有車両専用ホームであったが、平成18(2006)年3月18日のダイヤ改正以降は使用されておらず、現在は閉鎖されている(上右写真のとおり現在立入禁止)。そのため現在は島式ホームの1・2番線(旧2・3番線)のみを使用、事実上1面2線となっている。
当駅では列車交換が行われ、特急ロマンスカーも運転停車する(タイトル写真)。
なお、箱根登山鉄道の表示看板やパンフレットでは各駅の標高が示されており、かつては27mと表記されていたが、平成25(2013)年の再調査で16mに訂正されている。

プラットホーム:
a0057057_1624144.pnga0057057_11382711.png

旧1番線 (かつて使われていた標準軌電車用ホームのため閉鎖)
1番線 箱根登山電車 下り 箱根湯本・強羅方面(強羅方面は箱根湯本乗り換え)(上左写真)
2番線 箱根登山電車 上り 小田原・新宿方面(新宿方面は小田原乗り換え)(上右写真)

路線バス:
a0057057_1015959.pnga0057057_9452996.png
駅前の国道上に板橋バス停があり、箱根登山バスと伊豆箱根バスが発着している。箱根方面へは、すべてのバスが箱根湯本駅を経由する。







箱根方面
 宮ノ下・小涌園・元箱根経由箱根町行(箱根登山) ※平日1本のみ芦の湯旧道経由
 宮ノ下・小涌園・元箱根経由関所跡・箱根町行(伊豆箱根)※1日1本のみ湯の花ホテルも経由
 宮ノ下・小涌園・元箱根経由箱根園行(伊豆箱根) ※1日2本のみ
 宮ノ下・小涌園・早雲山経由湖尻・箱根園行(伊豆箱根) ※昼間は大涌谷も経由
 宮ノ下・宮城野・仙石経由仙石案内所・桃源台・湖尻行(箱根登山)
 箱根旧道経由上畑宿行(箱根登山) ※1日1本のみ

小田原方面
 小田原駅東口行(箱根登山・伊豆箱根)

(出典:Wikipedia 平成28(2016)年10月10日)
[PR]
by fbox12 | 2016-11-07 21:17 | 鉄道・バス