fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

1012 東京駅鍛冶橋駐車場(バス停)

a0057057_20534776.pnga0057057_2054657.pnga0057057_11192093.png
a0057057_20542551.png

バス停名かな:とうきょうえきかじばしちゅうしゃじょう
所在地:東京都千代田区丸の内3丁目8-2

概要:
平成25(2013)年8月からの旧高速ツアーバスの路線バス(新高速路線バス)への転換に際し、受け皿となる都内の停留所の一つとして東京駅八重洲南口(所在地は丸の内だが、八重洲の方が近い)から450mほど南(外堀通り沿い・鍛冶橋交差点南、首都高速西銀座JCTそば)の「丸ノ内鍛冶橋駐車場」をバスターミナルとして整備したもの。最寄りの出口は京葉地下八重洲口で、地上の出口を基準とした場合、東京駅(八重洲南口)と有楽町駅(京橋口)のほぼ中間にあたる。
現在、八重洲口付近各所に分散している高速バスの停留所について、JR系を除く8つを集約する計画がある。平成27(2015)年9月3日に開催された内閣府の国家戦略特別区域会議で示されたもので、東京建物が八重洲一丁目(八重洲中央口交差点北東角)に、三井不動産が八重洲二丁目(八重洲中央口交差点南東角)にそれぞれ建設する高層ビルの地下フロアに新ターミナル(八重洲一丁目7バース・八重洲二丁目6バース)を設置して、地下街を通じて東京駅とも繋げるとしている。平成32(2020)年の東京オリンピック前の開業を目指して建設予定である。
「駐車場」と名前は付いているが、上記の開始に先立ち、平成25(2013)年7月25日24時をもって普通自動車の駐車場としては閉鎖された。

鍛冶橋駐車場利用の主なバス名(業者)
 あおぞらライナー(青木バス)
 アミー号(ウエスト観光・山一サービス・武井観光)
 ウェルカムライナー(中央交通バス)
 グリーンライナー(丸一観光)
 コトバスエクスプレス 四国方面(琴平バス)
 さくら高速バス・散策バス・キラキラ号(桜交通・インフォマティック)
 サンシャインエクスプレス(サンシャインエクスプレス)
 杉崎高速バス(杉崎観光バス)
 スマイルライナー 高知行(高知駅前観光)
 たびのすけバス(青垣観光バス)
 ナイトライナー(東京富士交通)
 中日本ハイウェイバス(中日本エクスプレス)(上右写真)
 ネットワーク(泉観光バス・中央交通バス)
 パンダ号 弘前・五所川原行(弘南バス)
 マイ・エクスプレス 大阪・徳島行(海部観光)
 ミルキーウェイエクスプレス(さくら観光バス)
 ロイヤルエクスプレス(ロイヤルバス)
 ユタカライナー(ユタカ交通)
 JAMJAMライナー(ジャムジャムエクスプレス・ジャムジャムエクスプレス関西)
 オリオンバス(オー・ティー・ビー・天領バス・八洲交通)
 VIPライナー 大阪行(平成コミュニティバス)
 WILLER EXPRESS(WILLER GROUP)
 どっとこむライナー 長野方面(昌栄高速運輸)

参考資料:Wikipedia
記事:
 取材:
 投稿:28.10.25
 調整:29.4.-8


[PR]
by fbox12 | 2017-04-08 09:34 | 鉄道・バス