fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

176 富田浜(とみだはま)駅 (JR東海)

a0057057_20554057.png所在地:三重県四日市市富田浜町20-18
所属・路線:東海旅客鉄道株式会社・関西本線
電報略号:ミタ

歴史:
明治40(1907)年7月1日 - 関西鐵道富田 - 四日市間に富田浜臨時仮停車場が開業。富田浜海水浴場の海水浴客専用の臨時駅
 10月1日 - 関西鐵道国有化
明治41(1908)年7月1日 - 富田浜仮停車場に昇格。荷物の取扱いも開始
昭和3(1928)年3月1日 - 富田浜駅に昇格、通年営業開始
昭和45(1970)年10月1日 - 無人駅化。荷物の取扱いも廃止
昭和62(1987)年4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東海が継承
平成18(2006)年11月25日 - TOICA導入

駅構造:
相対式ホーム2面2線を有する地上駅。1番線側に駅舎があり、2つのホームは構内踏切で連絡している。隣の富田駅までは単線区間であるため、逆方向の列車とすれ違うために、特急列車等が待避を行う場合がある。
桑名駅管理の無人駅。

のりば:
1番線 関西本線 下り 四日市・松阪方面
2番線 関西本線 上り 名古屋方面


(参考資料:Wikipedia 平成28(2016)年6月6日)
[PR]
by fbox12 | 2016-08-26 12:37 | 鉄道・バス