fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

73 阿治古神社(あじこじんじゃ) 静岡県熱海市鎮座

a0057057_9445721.png

a0057057_934781.pnga0057057_9343058.png

鎮座地:静岡県熱海市網代172
御祭神:天照皇大神、手力男命、誉田和気命、拷幡千々姫命
相殿:大己貴命、少彦名命

由緒:
阿治古神社は、町を開拓した人たちが鎮守として建て、その後先祖が次々に祀り伝えてきた神社で、創建のときはいつであるかわからない。
正保三(1647)年の社記にはもともと朝日山に祀られていたが現在地に遷座したとある。

毎年7月20日が例大祭。御神幸行列に続き、御神船「両宮丸」が豊漁と無病息災を願い町内を走り抜ける。 阿治古神社より海岸まで町内を引き回る「御下り」と、阿治古神社に引き返し宮入の「御上り」。 御神船「両宮丸」には、漁船に神社と神輿が鎮座している。 船の名前は、阿治古神社と若宮神社の両方を祀ることに由来して命名されたもの。
この行事は、豊臣秀吉が小田原城を攻める時、網代の漁民が船を出したのが始まり、と伝えられている。

摂社:
a0057057_11211756.pnga0057057_1118449.png

海積神社(龍神宮)、八坂祇園天王社、稲荷社
[PR]
by fbox12 | 2016-08-12 11:27 | 神社