fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

70-91 新原町田(しんはらまちだ)駅 (小田急)- 駅名改称(→町田)-

a0057057_17555495.png所在地:東京都町田市原町田六丁目12-20
所属・路線:小田急電鉄株式会社
改称後駅名:町田

歴史:
昭和2(1927)年4月1日 - 開業
 10月15日 - 急行が設定され、停車駅となる。
昭和4(1929)年4月1日 - 小田急江ノ島線が大野信号所(現:相模大野駅) - 片瀨江ノ島驛間で開業。旅客営業上での小田原線と江ノ島線の乗換駅は新原町田駅となる。
昭和13(1938)年4月1日 - 大野信号所が通信學校前驛として駅に昇格し、旅客営業上での乗換駅も同駅に変更。
昭和19(1944)年11月 - 太平洋戦争の戦況悪化に伴い、急行の運行を中止
昭和20(1945)年6月 - 従来、新宿驛 - 稻田登戸驛(現:向ヶ丘遊園駅)間のみの各駅停車が全線で運行されることとなり、各駅停車の停車駅となる。同時に「直通」は廃止
昭和21(1946)年10月1日 - 準急設定、停車駅となる。
昭和24(1949)年10月1日 - 急行が復活、停車駅となる。
昭和30(1955)年3月25日 - 通勤急行設定、停車駅となる。
昭和35(1960)年3月25日 - 通勤準急設定、停車駅となる。
 11月 - 小田急ストア(現・小田急OX)開業
昭和42(1967)年 - ロマンスカー「あしがら」停車開始
昭和46(1971)年 - ロマンスカー「あさぎり」停車開始
昭和51(1976)年4月11日 - 町田駅に改称
(以降、町田駅)
[PR]
by fbox12 | 2016-04-08 17:56 | 鉄道・バス