fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

46 鵠沼(くげぬま)駅 (江ノ電)

a0057057_1702023.jpga0057057_170415.jpg

所在地:神奈川県藤沢市鵠沼松が岡一丁目1-1
所属・路線:江ノ島電鉄株式会社・江ノ島電鉄線
駅番号:EN04

歴史:
明治35(1902)年9月1日 - 開業
昭和57(1982)年4月23日 - 境川橋梁掛け替えと駅舎改良工事のため、旧藤ヶ谷停車場跡地に仮駅を設置
昭和60(1985)年5月25日 - 駅舎地下化の改良工事完成、復旧
平成26(2014)年4月8日 - エレベーター使用開始、新設改札口使用開始

駅構造:
島式ホーム1面2線を有する地上駅で、交換施設を有する駅掛員常駐駅である。 ただし、早朝に限り駅掛員による出改札業務と、自動券売機での乗車券類の発売は行っていない。
駅舎は半地下に設置されており、ICカード用の簡易改札機も設置されている。 以前、駅前に敷かれていた石畳は、かつて腰越~江ノ島間の併用軌道で使われていた石を再利用していた。
鎌倉方の分岐器は境川に架かる橋の江ノ島方にあるため、橋上には上下線用の曲線軌道がある。当駅は上下線ともホームまでの構内有効長があり、江ノ電の交換駅では唯一の、同時進入が許容される警戒信号が現示可能な4灯式場内信号機となっている。それに対応して遠方信号機も減速現示が行えるものとなっている。このため、当駅での交換待ちの列車は、対向列車のホーム進入とほぼ同時に発車している。
当駅では江ノ島電鉄で唯一の上下移動設備(エレベータ)が設置されている。ホームが狭いため駅舎付近に設置することができなかったことから、エレベータ専用の改札口が新たに開設された。 開設された改札口には、自動改札機とICカードチャージ機が設置されている。


(参考資料:Wikipedia 平成28(2016)年1月1日更新)
[PR]
by fbox12 | 2016-03-19 17:09 | 鉄道・バス