fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

166 宇佐美(うさみ)駅 (JR東日本)

a0057057_182696.pnga0057057_1823912.png

所在地:静岡県伊東市宇佐美1818
所属・路線:東日本旅客鉄道株式会社・伊東線

歴史:
昭和13(1938)年12月15日 - 鐵道省伊東線・網代 - 伊東間の開通時に開業
昭和38(1963)年1月10日 - 貨物取扱廃止
昭和62(1987)年4月1日 - 国鉄分割民営化によりJR東日本に移管
平成5(1993)年3月 - みどりの窓口営業開始
平成15(2003)年2月12日- 西口供用開始
平成16(2004)年10月16日 - ICカードSuica供用開始
平成19(2007)年6月29日 - みどりの窓口営業終了
 6月30日 - 指定席券売機設置
平成26(2014)年 - 指定席券売機営業終了
平成27(2015)年3月8日 - 無人化

a0057057_18336.png駅構造:
相対式ホーム2面2線を有する地上駅である。互いのホームは跨線橋で連絡している。
伊東駅管理の無人駅。簡易Suica改札機が設置されている。2番線の方面案内には直通していない「沼津・静岡」の表記がある。
平成27(2015)年3月29日には、JR伊東駅同様に発車メロディーが伊東市ゆかりの童謡「みかんの花咲く丘」に変更された。

のりば:
1番線 伊東線 下り 伊東・伊豆急下田方面(写真)
2番線 伊東線 上り 熱海・東京方面(上野東京ライン含む)

西口開設の経緯:
宇佐美駅西側の住民にとっては、ホームは目の前にあるのに改札は遠い、という不便な状況が続いていた。このため、伊東市はJR側に宇佐美駅に西口を開設するよう要望したが、JR側は新たに駅員を配置するための人件費、施設の建設費などの観点から難色を示していた。
その折、宇佐美駅が早朝夜間に無人化されることが決定した。西口が設けられた場合、利用者のほとんどは定期券保持者であり通勤時間帯の利用が主となると予想されたことから、駅員無配置時間帯(18:00~終電後。始発前~8:30)のみ2番線ホームから外へ出ることができる通路が設けられることになった。
また、平成27(2015)年3月8日の完全無人化に合わせて常時開放されるようになった。
なお、西口にも簡易Suica改札機、乗車駅証明書発行機が設置されている。

バス路線:
乗り場・・宇佐美幼稚園(伊豆東海バス)
 サンハトヤ前・伊東駅・伊東市役所経由 小室山リフト行き(朝夕のみ)
 サンハトヤ前経由 伊東駅行き
 マリンタウン経由 伊東駅行き(1日1本)
 宇佐美港行き


(参考資料:Wikipedia 平成27(2015)年10月2日更新)
[PR]
by fbox12 | 2015-10-23 18:06 | 鉄道・バス