fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

140・141 新杉田(しんすぎた)駅 (JR東日本・根岸線 / シーサイドライン)

所在地:神奈川県横浜市磯子区新杉田町
所属・路線:東日本旅客鉄道株式会社・根岸線 / 株式会社横浜シーサイドライン・金沢シーサイドライン(駅番号:1)

概要:
JR東日本の駅は、特定都区市内制度における「横浜市内」に属している。西に400mほどの距離に京急の杉田駅があり、後から開業した国鉄の方が「新」を冠する、当時では珍しい命名である。これは、東北本線に杉田駅があったため。
京急本線の杉田駅との間では乗り換え客も多い。平成20(2008)年3月15日より定期券についてJR新杉田駅・京急杉田駅接続の連絡運輸を開始した。元々新杉田・杉田駅間は接続する予定だったが、杉田駅前の商店街の反対により計画は頓挫した。

歴史:
昭和45(1970)年3月17日 - 国鉄根岸線・磯子駅 - 洋光台駅間の開通と同時に開業
昭和62(1987)年4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本の駅となる。
平成元(1989)年7月5日 - 横浜新都市交通金沢シーサイドラインが金沢八景駅まで開通。駅ビル「アルカード新杉田」開業
平成10(1998)年 - JR駅、発車メロディー導入。駅ビルリニューアル
平成12(2000)年 - JRホームにエレベーター設置。ホーム磯子寄りに上屋増設
平成13(2001)年11月18日 - JR東日本でICカードSuica供用開始
平成18(2006)年12月12日 - JRホームでエスカレータ設置工事を開始
平成19(2007)年6月12日 - JRホームでエスカレータ使用開始
 7月 - 2回目の駅ビルリニューアル

駅構造:
根岸線の高架線はほぼ北西から南東に走り、その後は南へ行く。JRの駅の北東の脇に金沢シーサイドラインの駅があり、金沢シーサイドラインの高架は当駅からほぼ南東にのびる形となっている。

JR東日本 新杉田駅
相対式ホーム2面2線を有する高架駅。ホーム全体が勾配(横浜方が下り勾配、大船方が上り勾配)となっている。
駅舎は高架下にあり、それぞれのホームから階段が延びる。階段は各ホームにそれぞれ1本ずつある。1番線横浜寄りの階段および2番線大船寄りにあった階段では平成19(2007)年6月12日からエスカレータが設置された。エレベーターも併設されている。
本郷台駅管理の業務委託駅(JR東日本ステーションサービス委託)で、駅舎内には自動改札機、自動券売機の他、みどりの窓口(営業時間 7:00 - 20:00)が設置されている。その他、改札外に売店「NEWDAYS」新杉田1号店がある。以前は改札内にも売店があった。また、一時期に立ち食いそば店が改札口の横にあった。
トイレは改札内に設置されており、多目的トイレも設けられている。なお、1980年代末期までは、改札口、券売機共1階に設置されていた。
改札を出ると、根岸線の高架下に駅ビル「ビーンズ新杉田」があり、ここから北東側に行くと東口、南西側に行くと西口に出る。駅ビルには売店や食堂などが軒を連ねている。

のりば:東口側を1番線としている。
 1番線 根岸線 下り 洋光台・大船方面
 2番線 根岸線 上り 横浜・東京・大宮方面 京浜東北線直通
     横浜線 - 新横浜・町田・八王子方面 朝晩のみ運転

ホームの大船方がカーブしていて見通しが悪いため、2番線への列車接近時には接近放送が流れてからホームに列車が到着するまでの間、接近警告機から踏切と同じ警報音が鳴り続ける。


横浜シーサイドライン 新杉田駅
a0057057_2171474.png頭端式ホーム1面2線を持つ高架駅で、ホームドアが設置されている。のりばは北側から1番線、2番線となっており、両方のホームで金沢八景方面からの列車が下車客を扱い、その後折り返し金沢八景方面に発車していく。
ホームの西側に接する形で駅舎がある。ここには自動改札機、自動券売機の他有人の窓口(定期券などを販売)があり、改札外にはゆうちょ銀行ATMや京急ステーションコマース運営の売店も設置されているが、平日の午前中のみの営業となっている。直営駅。
トイレは改札内に設置され、手洗器には液体石鹸も備え付けられ、多目的トイレも設けられている。

横浜シーサイドラインの駅舎を出るとJRの東口の駅前に出る他、横浜シーサイドラインの駅舎とJRの駅ビルとを直接結ぶ通路も設けられている。

のりば:
 1・2番線 シーサイドライン 八景島・金沢八景方面

バス路線:
新杉田駅前バスターミナル
 横浜市営バス
 〔215〕大谷団地循環新杉田駅前
 〔294〕なぎさ団地循環新杉田駅前・富岡バスターミナル 
 横浜交通開発
 〔61〕入国管理局前
 〔117〕急行三菱金沢工場前

新杉田駅前(産業道路沿い)
 横浜交通開発
 〔61〕磯子駅前

聖天橋(国道16号)※徒歩約5分
 横浜京急バス 北方向乗り場
 〔4〕磯子駅前
 〔110〕横浜駅(磯子駅・桜木町駅前経由)
 〔磯6〕上大岡駅(磯子駅経由)※1日2 - 4本
  南方向乗り場
 〔4〕追浜駅・追浜車庫前(金沢文庫経由)
 〔110〕杉田・杉田平和町
 〔磯6〕杉田


(以上、記事内容 Wikipedia:平成27(2015)年7月6日更新から)
[PR]
by fbox12 | 2015-07-17 20:17 | 鉄道・バス