fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

125 市川塩浜(いちかわしおはま)駅 (JR東日本・京葉線)

a0057057_1823169.jpga0057057_1823462.png
a0057057_182666.png

所在地:千葉県市川市塩浜二丁目2
所属・路線:東日本旅客鉄道株式会社・京葉線

概要:
駅名の塩浜の由来は、かつて塩を製していた浜という意味である。江戸時代から明治時代にかけて、この地域には行徳塩田が広がっていた。また、すでに塩浜駅(関西本線貨物支線)や塩浜操駅(東海道貨物線)があり重複を避けるため、駅所在地の市川市から「市川」の名を冠した。
西船橋駅への連絡線である京葉線高谷支線の分岐駅であり、武蔵野線直通列車は当駅から高谷支線を通り西船橋駅を経て武蔵野線に入る。そのため、当駅では便宜上、本線部のみが「京葉線」と案内され、高谷支線は「武蔵野線」と案内されることが多い。

駅構造:
相対式ホーム2面2線を有する高架駅。駅舎は高架下にある。
新浦安駅管理の業務委託駅で、JR千葉鉄道サービスが受託している。自動券売機・自動改札機・自動精算機が設置されている。

のりば:
1番線 京葉線 下り 海浜幕張・蘇我方面
    武蔵野線 - 西船橋・新松戸方面
2番線 京葉線 上り 新木場・東京方面

バス路線:京成トランジットバス
 塩浜01:富浜(朝のみ・実際には妙典駅に近い)
 塩浜02:妙典駅
 塩浜03:行徳駅
 浦安05:浦安駅
 浦安06:ハイタウン塩浜第一(行徳高校経由)

歴史:
昭和63(1988)年12月1日 - 開業
平成13(2001)年11月18日 - ICカードSuica供用開始
平成19(2007)年3月20日 - 発車メロディ導入
 4月1日 - 業務委託化
平成25(2013)年3月16日 - ダイヤ改正に伴い武蔵野線系統の快速が廃止されたため、当駅に停車する快速列車が消滅する。
平成26(2014)年3月31日 - みどりの窓口営業終了


(以上、記事内容 Wikipedia:平成26(2015)年3月27日更新から)
[PR]
by fbox12 | 2015-06-04 18:29 | 鉄道・バス