fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

細身電話初請求

私電話が契約期間満了間際で故障するという、何となくメーカーの策略かとも思えるタイミングの良さで交換した細身電話の初請求が来ました。

金額は、以前から判っていましたから、別段驚くものではないですが、
いつかも書いたように、パケット通信料の多さに、「本当にバカげている。」という感覚しか沸きません。

その第一は、初期設定の際、こちらが頼みもしないアプリをショップが勝手にインストールしたもので、
確かに渡されるとき、「初期設定でパケット通信をしている。」とはいっていましたが、
金額を見て、釈然としないものがあります。

一応、書類のようなものを見せて、納得はさせられていますが、私電話の頃の自動バージョンアップよりもたちが悪いように感じるのは私だけでしょうか?

アプリのアイコンを使用頻度に応じて並び替えていますが、ショップが設定したものの内、
使っているのは2つ3つくらいしかありません。

ショップはサービスのつもりでしょうけれど、された側がそう感じないj以上は、
「要らぬものに金を取られた。」という感覚しかありません。
[PR]
by fbox12 | 2011-12-19 21:00 | PC・ネット