fbox12 blog (博物館fbox12 館長の雑記帳)

東海自動車回数乗車券(20円券)

a0057057_22461352.png東海バス(東海自動車株式会社:本社 静岡県伊東市)グループの各バス会社では、平成29年4月現在、ICカード等の導入がされていないため、回数乗車券(以下、回数券)が売られている。

回数券は金額式のもので、窓口で発売されるものは、
 11枚綴り(10枚分の金額)
 13枚綴り(10枚分の金額だが、使用可能な時間が限られる)
 35枚綴り(30枚分の金額)があり、これまで短冊状(11・13枚)・冊子状(35枚)のあらかじめ印刷されたもの(鉄道でいう「常備券」)であったが、この形のものの新規補充は既にされておらず、販売時、その場で金額(・枚数)を打ち込みプリントアウトしたものに移行しつつある。
旧来のものは、20円から300円までほぼ10円刻みで、最高は500円のものまであった(発売箇所単位で、需要のある金額のみ置いてあり、すべての種類を置いていたわけではない)。
またこのほかに、車内で運転手により発売されるものがあり、金額は、
 1,000円、2,000円の2種類がある(発売は、どちらか一方)。
(ちなみに、印刷発行機によるものは、金額にある程度自由度が広がったため、「10円」などの、これまでになかった金額のものも発売できるようになった)。

記事:
 投稿:22.7.20
 調整:29.4.28/29.4.29/29.5.-4

[PR]
by fbox12 | 2017-04-28 22:38 | コレクション